ハガレットで解決できる!太っている女の子のデメリットとは?

ハガレットで解決できる!太っている女の子のデメリットとは?

痩せたいのに痩せれない。食べたら太っちゃうって分かってるのに食べちゃう。

ハガレットに出会う前に何度もダイエットにチャレンジしては失敗してきました。そんな時期に太っているデメリットについて考えてみると、本当にたくさんあったんです

そこで改めて痩せたらこんなことに悩まなくても大丈夫なんだ!というダイエットへの希望を込めて、今回は私が太っている時に感じたデメリットをお伝えします。

ハガレットの公式サイトへ

可愛い服が入らない

これはもうしょうがないですよね。私はずっと可愛い服を着ることは別世界の話なんだと思うようになっていました

おしゃれすることから遠ざかっていくと、お化粧とかもしなくて良いやってなっちゃうんですよね。

そういうのがきっと男の人から見ると女子力が無くて、だんだん女として見られなくなっていくんだろうなと思っていました。

汗や体臭が気になる

夏になると本当に汗や体臭が気になっていました

友達とお出かけしても汗ですぐに化粧を落ちちゃうし、きっと運動してるわけでもないのに汗だくの女性が好きな人なんていないですよね。

なかには変わった趣味の人がいるかもしれませんが(笑)

ぽっちゃり好きの人としか付き合えない

一説によると人間が初めて会って恋するのって0.5秒って言われてるの知っていますか?

もちろん中身を知ってお付き合いすることもありますが、そんな時間で恋愛対象かどうか判断されているんです。

てことは太っているだけでぽっちゃり好き以外には恋愛対象外にされているってことですよね。とても辛い現実ですが痩せるしか方法は無さそうです。

話の内容によっては説得力に欠けてしまう

これは同じくぽっちゃり体形の友達が経験した話ですが、太っている人が真剣に相談に乗っていても心のどこかで説得力が無いと感じられるそうです。

友人は仕事で大変な時期の人に「今は我慢の時かもね」と伝えたそうなんですが、食べるのも我慢できない人に言われたくないと怒られたそうです。

こちらは親身になって相談に乗ったのに辛すぎますよね。世の中の人は思っているよりもずっと太っている人に対して本当は厳しい意見を持っているのかもしれないと感じました

この他にもたくさんありますが、これぐらいにしておきます(泣)もし本当に痩せたいと心から思えたなら、ぜひハガレットを試してみて欲しいと思います!

こんな悩みは脂肪と一緒に無くなっちゃいますから(笑)

ハガレットの公式サイトへ TOPページを見る